07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(`・ω・´)フンス

2013年 06月29日 23:30 (土)

結局振興センターの人行かなかったのでオヤジを拉致して明浜へ!!




で、なんか疲れた・・・・

寝不足かな?
頭痛い。


レポートは後日で許してm(_ _)m







25cm級が4匹。
地合いは一瞬でした。

その後移動し、オヤジがやっとの2匹。
僕が追加で1匹でした。


ん~渋いな~~。

満月アジングは激ムズ!

2013年 06月23日 01:05 (日)

やっと仕事に余裕ができ、さらに絶好の釣り日和になったのでアジングに先輩と行きました!

ここで軽く見ていた満月。

わかってはいたのだが難しい。


まず最初に行った堤防では地元のおっちゃんにアジは居らんといわれまくり
さらに置き竿していた老夫婦の仕掛けが漁船に引っ張り込まれ、漁船に向かって怒鳴りまくり

まぁこの辺は今度書くとして

そんなこんなでモチベーションも上がらなかったしガンガン移動。

対岸まで移動すると農協?なのかな?
そこの職員がバーベキューをやっていて釣り場にその匂いがふわ~っとやってくる。
なんか腹が立って来た。
間違えた、腹が減ってきたのでどうせ釣れないしガンガン移動。

いいポイントはやっぱり先客が居るので投げずに移動。

船が停泊していて投げづらいが、開けているところで投げると小ぶりのアジが上がった♪


さらにそこからテトラに降りて投げるとサイズアップ!
と思ったがテトラの中にぽとっと落ちて回収不能に・・・・orz

突端に移動し外に投げると・・・・













なんじゃこりゃあーーー!?

見たこと無い魚なので、専門家の親友にメール。


帰ってきた返事にはこんな写真と
ツマグロハタンポという名前が。





流石だな。写真送っただけで特定するなんて。


んでそんなやり取りをしていると目の前で期待のできるライズが!!


間髪おかずにそこへキャスト

表層をシェイキングで探ると、がっつり飲み込んだ元気なアジが釣れた!


その後アジっぽいアタリがあったのだが、しっかり食わないようで
アジが

オエオエ

って感じでワームを吐き出そうと首を振ってバレる。


これはしっかり対策練らないとな。

どうもこれからのアジはこんなのばかりみたいだし。

いっそのこと宿毛にアジング通うか?

しぶ~いアジング

2013年 06月18日 00:31 (火)

明浜へアジングに行ってきました。

レポート書くほど新しいことも無いので簡潔に。


夕まずめに先輩と僕と1匹ずつ。

8時ごろに移動。
なかやnさんと合流。

さくっと2匹ほど追加。

それ以降ボソボソと釣れて計5匹になった。

最後にエラい走るアタリがあったが、スゴい勢いで横に走ったために隣の仕掛けに絡まる。
結果気がついて見ると遠くで投げているの人の針を釣っていた。

確かに最初は魚だったんだけどなぁ。

青物ならいいんだが、よくよく考えるとボラだろうな・・・・

もしくは最初から他人の仕掛けを釣ったのか・・・・


なかやnさんと先輩に釣ったアジを分けて貰いお持ち帰りは計8匹




サイズは20~25。

渋いなぁ。

気楽な釣りがしたいっす。

というか僕が渋い釣り場にわざわざ行っているのか?
それとも僕が行くと渋くなるのか・・・・


まっいっか。

明日も出来たら行きたかったけど、家に帰り着くとオカンが
明日はお見舞いに行かないけん!
と言うことで運転手確定・・・・

予報では週末まで傘マークが付いていたから
次に行けるのは今のところ日曜日か。
ん?
日曜日に何か重要な予定があったような?

爆風の激シブアジング!

2013年 06月11日 00:05 (火)

前回、人が混み混みで不完全燃焼だったので
本当にヒューマンプレッシャーの影響で釣れないのか
産卵で釣れにくいのか

調査も含めてリベンジに行きました。

同行者は先輩



予想以上に爆風で波が高かったが、意外と釣りが出来る程度の風だったのでやりました。


こんな天候のためか、それとも月曜日だからか、人はあまり来ていませんでした。


昼の内はアジが接岸している様子が無かったのでキャロやフロートで遠投して表層からボトムまで探ったが釣れなかった。


ジクヘッド1gが探れる風になったのが丁度7時。


オクトパスにじを装備して向かい風にキャスト。

適当に糸ふけを取ってみると、妙な重さが・・・

アジが釣れた


そこから30分くらいで5匹に。





しばらくしてポツポツと釣れてさらに3匹追加。




8時半くらいになって反応もなくなったので湾の奥の短い堤防を覗く。

大潮の満潮と爆風が重なって波が越えていた・・・・


危険なので撤収



なかやnさん達が頑張っている釣り場に向けて車を走らせる。


途中の堤防を道路からチラッと見ると例のおっちゃんが居ない。

ん!?これってチャンスか!?

役場裏の駐車場にサッと車を止めて道具を出す。



堤防に向かう。


角に停泊している船が居ない!


さらにチャンス!!


先輩は先端を見に行ったので、なんか気になる角を見てみる。


ライズだ(*´Д`*)


試しにキャスト。


ガンガンアタックしてくる。


入れ食いだ。


4投して4匹追加した。


慌てて突端に行った先輩に電話をする。
出ない・・・・
そういや車の中に置いて行ったな~

呼び戻しに行く。



っと堤防の真ん中あたりで電話が鳴る!

なかやnさんだ。

状況を伝えるとこれからこっちに来るみたい。


先輩を呼びに行って伝えると駆け足で角に向かって行った。


それからなかやn御一行がやってくるまでに1匹

やってきてから3匹追加した所で雨が降り出した。

丁度帰宅時間だったので踏ん切りがついて良かった。





計16匹。

激シブと言う割には釣れたね!

フカセでもアジンガーはアジを釣る

2013年 06月06日 22:48 (木)

前回の釣り場でチヌの姿が見えたのでオヤジにけしかけたら、急に釣りに行くと言い出した。

なので行ってきた。


結果から言うと、夜のアジングも含めてアジが31匹

内5匹くらいはオヤジのフカセ&アジング
さらに5匹は僕のフカセ。




ここはアジがよく釣れるね~。
変なおっちゃんも居るけど・・・・・

チヌ?

回遊はしてるみたいだけど、撒き餌には溜まらなかった。
なので釣れなかったorz



しばらくはフカセ、いいや・・・・






帰りにローソン寄ったらなんか見覚えのある顔が?

と思ったら同級生がアルバイトしてました。

んーなんか寄りづらくなったな・・・・
なんとなく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。