09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津島にて

2012年 12月13日 20:57 (木)

唐突に仕事が休みになったので先輩とともに津島へフカセ釣りに行ってきました。


久しぶりの津島のフカセ釣り。
釣り場の状況を一つずつ再確認。
撒き餌で魚のより方を見る。

投入した撒き餌のまわりには餌取りがうろうろ。

その周りに大きめのグレが様子を見ながらうろうろ。

なので仕掛けと撒き餌は離して釣るのが定石。


などと分析をしていると家で待機中のオヤジがやってきた。
んーガマンできなかったのかなー?いい天気だし。



改めて
先輩とオヤジと僕とで釣りをした。



前半は分析してた通りなんですが、引きから満ちに変わると雰囲気が変わった。

餌取りが浮いてこない。
グレの食い方も変わった。
ボラも撒き餌によってきた。


まさかと思い仕掛けを含め釣り方をグレ仕様からチヌ仕様に変えてみた。


少しすると















続けて二枚ゲット!!
サイズは32cm

レバーブレーキをまともに初めて活用しました。
今までは力比べだけだったのがレバーブレーキによって駆け引きの手札が増えた!

確かに引き込みによって寝てしまった竿をリール逆転させることによって竿を立てることができ、主導権が魚から釣り人に移る。



これでもっとデカいチヌも楽に浮かせれそうだ。


先輩も何度かチヌらしきものをかけたようだが硬いアゴに針掛かりせずにバレたようだ。


そしてそれ以降みんなでグレで遊び、夕まずめ。

僕と先輩にとって待ちに待ったアジの群がやってきた。
餌を使い切り、アジングへ移行。


外灯がないため夜釣りはできないけど夕まずめだけでなかなかな数が釣れた。


そしてレブロスmxの使用感にイライラが溜まっていく
ドラグがズルズルにしているのにフッキング時に出ない。
一度出るとあとはズルズル出るのだが
一番最初の出始めが硬い。


太いラインならいいんだが1lbラインは致命傷。

おかげで何匹かルアーが付いたまま泳ぐハメに。


このドラグの不安定さ。
使えば使うほど目立ってきた。

うーん。ますますアルテグラがほしくなったきたぞ?

でもこれ以上の出資はおかんが怒りそうだな。
どうしよう(T_T)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。