07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカにも春がやってきました。

2013年 05月22日 20:01 (水)

日ごろ釣りやらなんやらで、頭を回して疲れたきゃべつです。
疲れすぎて危うくモバゲー時代のHN「ノナ猫」で書きそうになってます・・・・・・



さてさて今日は癒しを求めてメダカちゃんたちの水変えついでに、近状報告をノシ



水槽の水温が20度あたりになるとメダカは卵を産みます。

実は今年は1カ月ほど産卵が遅れたんですよ。

3月くらいには卵を産み始めるんですが、今年は4月中旬から。
寒い日にはさすがに産まず、5月に入ってやっと本格的に毎日子孫繁栄に勤しんでおります。



去年は卵の孵化には比較的順調に成功したのですが、稚魚の飼育環境があまり良くなかったみたいで、100匹近くいた稚魚がいつの間にか減っていき、最終的に成魚になったのはたったの4匹ほど・・・
お手製の隔離ネットの中に親メダカが侵入して、バクバク食べたのが大きな原因ですねーーー。
あいつら、自分の子供をボウフラと間違えてるんじゃ・・・・・・



今年は市販の隔離ネットを購入。
500円でした・・・・・・
しかも2個。




で緋メダカのほうはこんな感じ。


2


ものすごい圧迫感・・・・・・
だけど中では?



115.jpg


見えます?
上から下まで群れてます。

AFが下のほうの稚魚にピントを合わせたので表層ほど、ピンボケしてますw



余った稚魚用の細かい餌は沈んでいくのでこうして親メダカが吸い出してます。


7.jpg


底に向かってツンツンするのではなく、上に向かってツンツン。
普段見ない行動なので面白いですw



先ほどのは自室のメダカですが、玄関前には家の裏で眠っていた水瓶で飼育しています。


3

やはり外で飼っている方が元気ですね。卵の量が違います。
ホテイ草についているアブラムシを食べているせいもありますかね?動物性たんぱく質・・・・




お隣には今年から追加した黒メダカ。

4.jpg


5.jpg


黒いからアップで撮らないと写らない・・・・・

実は3匹居るうちの真ん中のやつ、大量に卵を抱えているのですが、やはり写真じゃわかりずらいですね。



ちなみにこの黒メダカも卵の孵化には成功したので、こちらにも隔離ネットを付けました。

6.jpg


稚魚も黒いので写りずらいww

写真には3匹しか居ませんが、10匹ほどこのネットの中に居ます。


このまま順調に増え続けると水槽が足りませんね・・・・・
家のなかで水槽で飼うより、外で水瓶などで飼った方が水変えとか手入れが楽だからそっちの方がいいかも。

ホームセンターで今度はスイレン鉢でも飼うかな?
でも家の裏にはまだ変わった形の水瓶が・・・・・・・・

置き場所も考えないとな・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。