09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに行くといつの間にかゴチャゴチャになるよね?

2013年 05月19日 15:17 (日)

いつもアジングに行く際に持って行くのは

jh用ロッド&リール
キャロ用ロッド&リール

道具入れに

ライフジャケット
竿立て付きバッカン

その他

プライヤー
ピニオンリール ラインカッター
魚ハサミ
ナイフ
キッチンバサミ
クーラー
水くみバケツ
ランディングネット





JH単体一本で回るときは

ライジャケ
クーラー
魚ハサミ

で回るのですが、キャロ用など2本持つようになると竿立てつきバッカンもついてくるので自然と大荷物になります。


そして釣行を繰り返している内に整理していた道具もゴチャゴチャに・・・・







明らかに使わないものも混ざってます。




バッカンはある程度重量を持たして置かないと竿を立てた時に倒れやすくなりますので、重り変わりに見えイカ狙いでライトエギング用にエギを入れています。

そのほかに、予備のリーダー、ワーム、JH、etc.


小道具入れも大変な量になってきて、わけがわからなくなってきたのでここで整理をしてみたい。



まず、ライジャケの方には
よく使うワームケース
単体用JHケース
スナップやスプリットショット一式
キャロ用ケース
ガン玉
リーダー0.8号 1号
プライヤー
ピニオンリール ラインカッター



意外と入ってる(;¬_¬)


この中のキャロ用ケースの中身を大型のケースにまとめ、フロートと一緒にしました!!
後々追加する予定のキャロのシールも一緒に貼ってみた。



また、スプリットショットやスナップのケースはバッカン行き。
JH単体でよく使うスナップはこちらの新しく追加したケースにまとめ、キャロやフロートで使うヨリモドシ、クッションゴム、絡まん棒、ノーシンカーフックなども一緒に入れる。




これで計4つあるポケットに空きができ、ライジャケの重量も大幅に削れました。



ワームケースはごちゃあっとしてますがこの感じがすきなのでこのまま使います。

その他の小物はそのままです。




バッカンに大量にあった使わないものはきっちり処分。
大体は上州屋の福袋のせいだし(笑)


複数個あったケースはそのうちゴチャゴチャするのでいろんな取捨選択し、大分すっきりしました。


まあこのバッカンの中身はやはりカオスな状態ですが、重り変わりなので気にしない。
バッカンの中身でよく使うのはキャロとフロートのケースのみとなりました。



・・・・・・暇つぶしが終わってしまった


なにしよっかな・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

2013年05月19日 19:22

確かにイッパイはいってますね・・・

私はアジングならロッドにリールに・・・
それから・・・・
小さなタックルケースに・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・ 以上(笑)

しかし、ヤエンの道具はこんなものではありませんよ!
道具だけでもすごい量・・・釣れもせんのに・・・(それは、言わないこと(ToT))

一体いくらお金がかかっているのか・・・ゾゾ(;・∀・)

2013年05月19日 19:45

なかやnさんどもです!!

アジングは軽装備で身軽なのが魅力の一つですから、正直僕の場合は重装備です。
バック一つですむならそれが一番ですから。

まぁこんなにいっぱいになったのはいろいろ試した証でもありますね。
確かに道具に使った金額は直視したくないです・・・・(;¬_¬)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。