03月 « 2014年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚でチヌ釣りに津島に行ってみた

2014年 04月29日 20:30 (火)

はい、きゃべつです。
天候不順でクラブキザクラの大会が延期になりましたが、実際当日になると雨は上がっていました。

大会のために前々日から餌の準備をしていましたので今回は餌の消費を・・・・・

釣り場は最近気になっている堤防。
休日なので混んでいるかと予想していましたが空き空きでした。

メンバーはオヤジ、オヤジのお兄さん、その孫兄弟です。

風は南風。
正面からです。



仕掛けは風対策で沈め釣り。
00でスタート。

だけど基本潮があたり潮、仕掛けが緩んでいつ餌がとられたのかわからない。
苦労している内にオヤジは37cmのチヌを釣り上げ、ほかのメンバーもポツポツとグレやアジを釣っていく。

こうなりゃヤケだ!!
0シブで浮かせて仕掛けに張りを作ってもらうことにする。



思ったよりキレイに入って行く。


足下でなんか動きがおかしいなと思い何となく脊髄反射であわせてた。
ゴンときた瞬間「あ、根掛かり?」と感じましたがそれにしては感触が柔らかい。
そのうち左に動き出し、バタバタ暴れ出した。
直後、ロープに向かって走り出した。
慌てて体制を立て直しますがハリスが切れました。

たぶんチヌでしょう。デカかった・・・・・
心臓が痛いくらいバクバク、手のふるえも止まらない。

ハリスが1,2号で切られたので1,5号に変更。



そのうち弟君があきてきたようです。



ハリセンボンすくって遊んでいましたw



ワイワイやっている内にまたもや脊髄反射で合わせていた。

今度はちゃんととれました。
ハリセンボンを置いて弟君がタモ入れしてくれました。




38cm

オヤジより1cm大きい!!
なんと小さい戦いか・・・・


その後団体さんだったようで、2枚追加。

やったね!!




大きい順番に
僕・38cm
オヤジ・37cm
僕・34cm
僕・25cm

あのバラした奴、確実に40は越えていた。
もしかしたら60だったんじゃないかと・・・・・

逃した魚はデカかった・・・・・・・






続きを読む

スポンサーサイト

なんという運のなさ・・・・

2014年 04月28日 19:13 (月)



日曜日に明浜アジングに行ってきたのですが、激渋。
同行メンバーは撃沈しました。

一人ぽつぽつと釣ってなんだか申し訳ない。


どっかで聞いた話、同じ日にすぐ近くのポイントでアジングをしていた方たちは30匹釣れたとか・・・・・・
しかもそこ、4日くらい釣れなかったポイント。
4日目のジンクスとはよく言ったものです。

まぁ釣れなかったけどポイントをうまくランガンすれば可能性はあるということは実証されましたね。
アジングの難しいのは粘るか移動かの判断が非常に難しいところ。
基本は回遊性の魚ですからね。

しっかし誰か魚に嫌われている人いるんじゃないかと思うくらい避けられている気がする。
釣りすぎたのが原因か?だから嫌われているのか????




次のネタは・・・・・

明日、クラブキザクラの懇親会大会です!!
気合を入れてアジングに行った日に撒き餌を買い、本日撒き餌を混ぜてなじませ・・・・・
なんてことをしていたんですが、天気が悪すぎて延期の連絡をいただきました。
まぁ雨降りに磯に上がるのは不安でいっぱいだったからそれはそれでいいんだが、買ってしまったエサはどうすればいいのだろう。
昼から雨が上がる予報、のはずが時間が経てば経つほど後ろにずれ込んでいく・・・・・・


こりゃ本気で魚に嫌われているのかもしれない・・・・・

カウンターを使いに・・・・?

2014年 04月24日 23:22 (木)

はい、連日海に行ってクタクタなきゃべつです。

大佐殿と明浜に行き、veryveryhardなアジングを体験し、翌日オヤジの活性が上がり連れてけとゴネる始末。

丁度のタイミングで注文していたカウンターも届いたので行ってきた。


んでカンタンに言うと
大佐殿と行ったときよりもさらに難しくなった。

オヤジは単発で28を仕留め、オイラはテトラの上に乗せる荒技で3匹釣って終了。





肝心のカウンターは?












・・・・・ま、この状況下で釣れるだけマシか。


それにしても鼻水止まらないんだが

届いたった

2014年 04月24日 16:28 (木)

デジタルカウンター



何かを血迷ったかな?
ライン精機のです

メバルちゃんからその後

2014年 04月21日 01:27 (月)

明浜沿いをランガン。
アジさんは3匹ほど釣りましたがイマイチ群れは入ってないし、潮も動かない。
最近釣れていたポイントが釣れないと言うことは
最近釣れなかった所が釣れるはず!!

ってことで場所移動。


するとアジさんが21匹釣れました!!
画像はありません。
途中でやってきた親友御一行に半分ほど譲り、仲良くなったヤエンのお兄さんにエサとして提供しました。


食ってきたパターンはアミパターン。
1m沈めると無反応
限りなくトップウォーターの釣りでした。
最初は喰わなかったのに段々と活性が上がってきて最終的には着水に食ってくる始末。

親友御一行の中のビギナー?の子にアジングを教えるのにはピッタシの状況でした。ちゃんと上顎フッキング出来るようになりました!


満潮が23時頃
この釣り場に入ったのが9時過ぎ。

丁度潮が動き出したタイミングだったのかもしれない。


夕まずめにはま湯入りしたときは釣れる気配無かったし、その時いた餌師も後で来たときには居なかったから実際に釣れなかったんだろう。

ともかく今回は運がよかった!!

これはこれは

2014年 04月20日 20:13 (日)

久しぶりにいい形のメバルちゃん♪

くっそ~!ぼったくられたorz

2014年 04月19日 10:30 (土)

マグネットホルダーの中で安いと思ってたタカ産業のやつ




ジャンプで約1000円でしたが、松岡で注文していたドライブワッシャーが届いたので取りに行くと・・・・



約500円・・・・

全く別の偽物かと疑うくらい安かった・・・

なんか思わず買ってしまったし(笑)
とりあえずオヤジが使ってる魚ハサミに付けよっと、時々なくしかけてるし。

装備を強化してみる

2014年 04月18日 13:45 (金)

パソコンが初期化されて退院しました。

復帰作業の片手間で常々考えていたアジング用装備の強化をしてみます。

まずは昔バス釣りをゴムボートでしていたときに使っていた網



これをライジャケに付けれるようにします。
まず用意したのは
ヒートン


家で余っていたカラビナ


タカ産業マグネットホルダー


まずは網にヒートンをねじ込み



カラビナとマグネットホルダーを付け



ジャンプしたら落ちるので使わなくなったスパイラルコードをつけライジャケにカチャリと付けます。



こうすれば素早く取り出せ、簡単に再装着できます。
両側にカラビナを付けているので魚ハサミに付け替えも可能です。


グリップがなんかスベスベしていたのでビニールテープを巻いて
    


なんちゃってランディングネットの完成っと


次は我らがダイソーで見つけた切って曲げて使える磁石




これを適当にカットして


ライジャケのポケットへ。

するとこんな感じに



ジグヘッドを置いておけます。
ルアー交換するときに地味に便利になります。
ただそこまで強い磁力ではないのであくまで一時的に貼り付けておくだけにします。

あとはナイフやプライヤーなんかも貼り付けて置けるのでクーラーにもくっつけます。



蓋側に付けたのはルアー交換したのを置いておくためのものです。
ワーム装着済みのものをローテーションしていくのにケースから出し入れするより便利だし、無くすことも少なくなるでしょう。


ただ、あくまでも一時的に置く場所です。
移動時はちゃんと片付けてからにしましょう。
じゃないといつの間にか落としている可能性があります。



さてと、気が向いたら釣りに行こうかな?

明浜は産卵のアフターに入ったかも?

2014年 04月17日 11:49 (木)

三浦方面は2月あたりから産卵をしていました。
その頃の明浜はまるで魚っけがありませんでした。

3月後半から明浜も産卵らしい雰囲気が出てきました。
捕食するアジと産卵に夢中のアジが入り乱れライズしている産卵アジに惑わされ苦労しました。

今週に入って2、3日くらい全くといっていいくらい魚っけが無いときがありました。

そして昨日、アジの群れが再接岸してきました。

この2、3日の空白
これが産卵中か、アフターの変わり目だと踏んでます。

実際に産卵中のアジは体高がありましたが、昨日のアジは痩せ気味でした。

群れが入れ替わったという見方もありますが、ライズの仕方が産卵らしいバチャバチャする感じではなく、フワッと波紋が出る程度(たまにピシャッと跳ねる)でした。

ちゃんと捕食する動作のアジ。

群れを感じて通すとちゃんと釣れるアジ。

食ってくる群れと食わない群れというのは無いように思えました。




てな感じで20匹は釣った。
正確な数は数えてません。

捕食していたのは主にシラス。
当然ながら餌師が入っていたポイントではアミでした。

ストマックポンプの内径の関係で確認は取れていませんが、恐らくホタルイカみたいな極小のイカちゃんも捕食しているのではないかと思います。

今回のパターンは水平フォールでのアタリよりもカーブフォールやフリーフォールでのアタリが多めでした。

そしてなぜかシェイクやトゥイッチングなどでの跳ね上げをすると反応が鈍り気味でした。


※昼間は餌で普通に釣れているようです。

アジングも程よい難易度になりました。

2014年 04月09日 00:51 (水)

釣れすぎず釣れなさすぎず




計21匹


実に楽しい難易度。
巻くと食い込ませれないから水平フォールとフリーフォールの組み合わせで「階段落とし!!」とね

アルカジック流ならステップフォールか。



オヤジの頭には
蛾が居座り続けました・・・・

天国と地獄

2014年 04月06日 22:38 (日)

久し振りに0君とフカセ釣り。
今回は宿毛ではなく宇和島。
釣り座は津島

暴風ですが釣りにはなります。

と言いたかったんですが、2時間ほど投げたあたりで空気が急に冷え真っ黒な雲と共に雨音が近づいてきました。
最初はポツポツだったし通り雨だろうと思っていたんですが、次第に強く降り出し当たってくるのが痛い(゚Д゚;)

氷が混じっていました・・・・・

慌てて車へ非難。
暖房最大で暖をとっていました。

なんだかんだ10時あたり、空が一瞬光りました。
アウト~~

慌てて片付けて移動。

ここではアジ3匹でした。



のんびり北に進んでいる内に晴れ間が見えだした。

爆風時の釣り場と言ったらやっぱりあそこでしょ!!

ここはポカポカで実に平和でした。


で、試行錯誤しながら探り、唐突にピンときた!
「底を探りすぎだな」
ってね。

だから全層から2段ウキの半誘導で棚は4mほど。
全層の浅棚だと流れすぎるしね。


2段ウキにして1投目。
  






55cm

自己ベスト更新!?

実に1年ぶりにデカいの釣れた!!
だけどこのクラスになると「キレイ」「カッコいい」なんてとてもじゃないけど言えないな・・・・

写真だと分かりにくいけど実際に見ると化け物だよ。

飛竜チヌもいい竿だよ、全く。
立てて寄せるだけでチヌを怒らせないで浮かしてくれるし、歪みの無い曲がりは文句なし!



それから少しして2段ウキを少し弄り沈め探りで沈み根に差し込んで行くと竿先がクンの曲がった





42cm

このクラスが一番キレイだと思う。


それからは大したこと反応もなく終わった。

ウキのv-dash000をロストしてしまったけど・・・・

帰り、ウキとか補充しに松岡漁具へ。
お目当てのウキはなかったけど、気になっていたラインが入荷していた。




デュエル アーマードフロロ

限りなく衝動買いしてしまったよ。
財布が寂しい(T_T)
実際に巻いてみたらやっぱりツルツル。
細い。
硬め。

まっ大事なのは使用感だよね。

近い内使ってきますわ!!



でこの写真を撮ったあと・・・・




ブルースクリーンから復帰出来なくなりましたヽ(^0^)ノ

リカバリーディスク作っとけば良かった・・・・

春祭りなう

2014年 04月05日 08:39 (土)




予報では2℃とか・・・・
寒すぎ・・・・

上手く酒回避出来たらアジング行こっと♪

春祭りの準備・・・・

2014年 04月03日 20:45 (木)










餅つきなう。
早く終わらないかな~
ちゃっちゃと食べて満腹で寝たいzzz

気分転換に明浜へアジング

2014年 04月03日 16:22 (木)

はい、親父を連れていくとなぜかポイント選びに失敗するきゃべつです。

失敗ついでに学んだのは、潮がでかいと入り組んだ地形はサルパでえらいことになることですね。
潮通しのいいところの増えたサルパが一気に溜まった感じ。

そのせいか潮通しのいいポイントはどこにもサルパはいませんでした。


とまぁ日暮れ直前に明浜に着いてどこの釣り場の満席状態。峠から見えた海には漁船だらけでした。


で、なかやnさんに助けを求め、頑張って奥へ奥へ・・・・・・・






fc2_2014-04-03_15-57-37-242.jpg


24匹。
サルパは綺麗さっぱりいませんでした。
代わり?にアジはたくさんいましたね。ただ産卵も絡んでいたから捕食する個体としない個体が入り混じっていて少しめんどくさいパターンになっていました。

表層とボトム付近を行ったり来たりし、吸い込みも弱いためハッキリとしたアタリが出ず、銜えて一緒についてくるような感じ。
安定して食ってきたパターンは水平フォールや、リーリングを主体としたアミパターンでした。


・・・・・これは肩こるなぁ、花見の役終わったらまた行こうか!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。