06月 « 2013年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてこうなった………

2013年 07月31日 19:52 (水)

許可を得てクーラーをぽちった所まではわかる。





 

外灯もない堤防でどうしてフカセしているんだ?



スポンサーサイト

ぁあもぅぃそがしぃ

2013年 07月30日 18:43 (火)

シシトウが忙しい(゚Д゚)

まだ終わらん。

釣りに行きたい(T^T)

今日も9時に仕事終わるのか?

軽く15時間働いてるぞ・・・・・


晩飯先に食べたらやる気無くなるし、食べなくてもやる気無くなるし。

ビールは切れてるし、ウイスキーもないし、買いに行く時間もないし













あぁもぅ・・・・・












ポチッと押しちゃうか?








でも押したらママンの頭から角生えそう・・・・











明日は行けるのかな・・・・?

クーラーを求めてウインドウショッピング

2013年 07月28日 20:00 (日)

そろそろというか確実に買い替え時期がやってきている7Lと11Lクーラー。

フカセも兼用ということで10L前後のいいのないかなぁと探しています。

どうせならロッドホルダーも付けたいしね。


というかロッドホルダーが付いているライトゲーム専用クーラーとかそろそろ出ているんじゃ?

と思ったらありました。





こちらです



クーラーに穴をあけるのはなんだかなぁと思っていたらあったし。



とよろこんでいたのですが



「竿立て2個、小物入れを好みの位置に装着できる。」




つまり自分でつけなさいと?



いやいいよ付けた状態で売ってよ。

だったら2万ちかいけど買うから。




これなら7千円のクールラインGU800U買って自分でロッドホルダー付けるし。



・・・・いやもう夏で暑いけどロッドホルスター付けているライジャケ付けてやれば別にいいんじゃ?


そうすれば無理してクーラーに穴あける必要ないし。




いっそのことライジャケに鯵絞め用のナイフホルスターもセットして、危ない人になって。




うん。これでいいや。


ダイワ クールラインGU800U



んで金ためてタナハシのロッドホルダー買おうっと。

かみなりこわい

2013年 07月26日 12:36 (金)




見事に真上に居るな、雷様・・・・


さっき近くに落ちたし、バリバリ言ってるし・・・・・


夕方には通り過ぎてくれよ?

撒き餌予約しちゃったんだからorz

新しいクーラーほしいなぁ

2013年 07月25日 23:02 (木)

今使っているクーラー、どこのやつかは知らないが上州屋で4年前に特売していた800円の7Lクーラー。

前回の釣りで気がつきました。
蓋がしっかり閉まっていない・・・・

どうりで、車で水漏れしているし氷が溶けやすいわけだ。

800円で4年持ったら原価償却できているよね?



つーことで新しいの買おうかなーー。


どーせならフカセと兼用で11Lくらいのがいいなー。
今ある11Lクーラーも蓋が歪んでいるし・・・・
軽く10年は使っているし。


5000円くらいでいいのないかなーー


アジング専用なら10L以下でいいんだけどね~~~



施餓鬼練習に

2013年 07月25日 20:06 (木)



あぁ、釣りに行きたい(*´Д`*)

あけはまでふかせ

2013年 07月25日 00:37 (木)

行ってきましたよ!
全層フカセの夜釣り(o゚▽゚)o

とは言っても日が落ちきってからはまともな釣果はありませんでしたが(^^;)


釣れたのは31cmと27cmの尾長グレ。

できるだけ素早くリリースするためサイズだけ取って写真は撮ってません。


それとコイツ















シイラ。





・・・・なぜ釣れた?





コイツの黄色い尻尾が見えたときはヤズだと期待したのになぁ。



日が落ちてライトが点くとアジが一瞬だけ寄って1匹だけ釣れた。


撒き餌使い切ってアジングで遊ぶとさらに1匹追加したが、単発で終わった。



片付けをしているとなかやn氏から電話。


彼のホームでやっているらしい。
けど釣れない。
餌師は釣れている。

とりあえず行ってみるか。




で、あれやこれやと試すと単発で1匹。

先行者の遠投サビキ師の妨害もあってなかなか上手くいかないし、もしやと思い南から北へポイント移動。


1.8インチは食いが悪いので2.8インチにワームを変更して見るとサクッと釣れた・・・・けどリーダーの結び目が痛んでいて高切れorz

もったいない。


めげずに同じ仕掛けでカラーだけ変えて投入。

今度はちゃんと釣れた。



てな感じでこれだけはキープしました。





とまぁ、大体の結果報告だけしときます。

時間空いたらまたこの場所にフカセに来てみよう。
今度は満ちの潮じゃなく引きの潮で。

家のコック長によると、シイラは塩焼きかバター焼きにするそうです。

さてさて

2013年 07月24日 17:31 (水)

ちぬさんはいるかな?



気がついたら綺麗な月夜だった

2013年 07月23日 12:08 (火)

シシトウに追われて夏バテ気味のきゃべつです。

シシトウにアブラ虫が付きまして、苦労してます。
どうやら様々な殺虫剤に耐性を持っているらしく、なかなか留めを刺せません。

劇薬なので、ガスマスク、ゴム手袋、カッパ上下、長靴と完全装備でやるから熱中症で死にそうです。
冗談抜きで・・・・



さてここから本題。

これからの夏アジング。

産卵も終わりアジも夏バテ気味では無いでしょうか?

これまでのアジングではいかにジグヘッドを潮に流すかが肝でした。

だけど最近それじゃあ釣果が伸びないとのこと。


アブラ虫に心も身体もボロボロにされているので、せめて心だけでも癒されようと夏パターン攻略アジングに出かけました。



とりあえず夕マズメからいつもの軽量ジグヘッドで攻めていきます。

ボソボソと釣れ20cmが2匹、10cmが2匹。

レンジはそこそこ深め。

日も暮れて気がついた。

満月じゃん!?

まっいっか。
釣れないことは無いでしょう。


7時半になかやn氏と合流。

ここからは彼のガイドでポイント巡り。


高い壁の上に2人の釣り人が居る。

とりあえず先端へ。


下段から探る。


ここでなかやn氏ヒット!

なかなかな良型。

僕も続くが単発に終わる。

なかやn氏は壁を登り外向きに投げ、僕は下段からいろいろ試す。

なかやn氏はコンスタントに釣るが、僕は釣れない。

ジグヘッドを見せてもらうと2gはありそうなサイズ。



なので真似る。

ジグヘッド1.5g
これが持ってる最大サイズ。

で、交換している内に群れは去ったようだ。

それから田之浜をあちこち探ったが反応はなかった。

高山方面へ戻ることに。

とりあえず空いている釣り場を覗き、魚っけを探して行き着いたのが

がら空きの釣り場。

見事にスッカラカン。

南側の突端から投げる。



ここで探り方を変えてみる。

今までは潮の同調を意識して釣っていた。

でも釣果は今ひとつ伸びない。

なので完全に無視する。


リアクションバイト狙い。

緩急を大きくする。


水平フォールを長めに取り、スッとテンションを抜いて「垂直フォール」をする。

これで階段を降りるようにいくと、ガツンとイイアタリ!!


来たのは25cm級。

今度は釣れたレンジをキープするために棚までカウントフォールさせた後
水平フォール、垂直フォール、シャクり等でリフトアップの順番で行く。


これで連続2匹追加。


計8匹に。

ここからアタリはなく、時間も11時半と何時もより遅くなったので納竿とした。






今のアジは基本的に食い気は余りなく、ナチュラルに探っても反応は薄い。

だからリアクションバイト狙いでアジの興味を引く釣り方が有効のようだ。



今回は横のダートやシャクりあげよりも、L字に緩急を強めに行くと反応が良かった。

重量級のジグヘッドで素早い垂直フォールでアジにスイッチを入れ、突然水平フォールで直角に止めて食わす。

シャクり無しでリフトアップさせるとよりいいかも。

施餓鬼 練習いち

2013年 07月18日 20:23 (木)

施餓鬼練習中。




アジングに行きたいなぁ

かえるはなにをねらっている?

2013年 07月14日 19:50 (日)

先ほどやっと仕事が終わったきゃべつです。

あまりに忙しくてメダカに餌をやっていなかったので謝りに行くと、クロメダカの稚魚たっぷりの水瓶に・・・・








キミは何をねらっているのだい?





くりっくりのおめめ。







おや?

あじんぐにいきたいおー

2013年 07月12日 06:54 (金)

先日本屋覗くと発見!!

境界線上のホライゾンⅥ中





ついこの間ホライゾンⅥ上買ったばかりなのに・・・・


しかもまだほとんど読んでないし・・・・







もうライトノベルじゃないよな。


鈍器だよな。

それでもきゃべつはあけはまへゆく

2013年 07月10日 01:03 (水)

連日の日照りでカラカラのきゃべつです。
萎れてます(笑)


シシトウ詰めが終わってなかったけどアジングへ出かけました!
2、3日ガマンしないと後が怖いなぁ・・・・



今日はここ最近のアジの考察とhisaさんの情報から
パターンが見えてきたので先輩を連れて実践に行きました。


そのパターンはいきなりどん深ではなく、浅場の絡む深場に溜まるのではないかというもの。
要するに駆け上がり。


とりあえずhisaさん情報の場所の地形を明るい内に確認して、まだアジが入っていなかったので電気が点いてからまた来よう。

移動した堤防の中間あたりにカゴ釣り師。

根元の外灯近くで投げる。


左向きにあたり潮だったので糸を送りつつ全層フカセの要領で探ると糸の落ち方に違和感。

反転する前に糸を張ると居食いしていたので合わせる。


20cmのアジ。

最近のはよく引くなぁ。



そのパターンで何匹か釣っていると常連のおっちゃんがやってくる。

僕の隣に座り投げる。


構わずドラグを鳴らす。


ガンガン釣る。


おっちゃんなんで釣れないか悩んでいた。


そこに26cmが食いつく。


日が落ちると当たりが遠くなった。
ここは粘ってもそこまでではないし、下見した場所もしっかりと探りたかったので移動。


するとあまり釣れていなかったカゴ釣り師と常連のおっちゃんがすかさず僕の立ち位置に陣取った(笑)

カゴ釣り師の人は移動しない方が釣れる気がするんだけどなぁ。

多分光の中を探るんだろうし(^^;)

今は光の外側。
陰の中で釣れる傾向だからなぁ。


まぁいいや。

下見した場所に行くと先行者。
エギンガーだった。


すぐに退いたんだろうけど他も気になっていたので探るのは次回にしよう。


例の釣り場にはやはり船が停泊していた。
んー出船するのは不定期なんだね~。
あんまり当てにはできないや。


近所の人達が夕涼みに船の前で座ってたけど構わずロープをよけて投げる。

先輩は先端へ。


近所のおっちゃんはアジは釣れよらんぞ、としきりに言っていたけど、サクッとここのパターンを見つけてアジをあげる。


2匹ほど釣ったら先輩から連絡。

突端が高活性のようだ。


それはいかなくては!

角も惜しいけど高活性は捨てがたい。


突端で投げると入れ食い。

僕も先輩もアジングを楽しんだ。

9時30分頃から当たりが遠くなってきた。


そろそろ引き上げ時かなと、10時まで探ることに決めて投げた。



そこに1人のアシンガーがやってきた。

ん~なんかどこかで聞いたことを聞いてくる。

まさかと思い、僕もそれに乗ってみる。


まさかまさかのhisaさん登場!!


これから帰ろうかと言うときに登場!!

もっと一緒に釣りしたかったなー。



色々話ながら探っているとコツっと当たりがあったので合わせてみる。


途端にドラグがギャンギャンに出て行く。

ロッドも限界まで曲がる。


ガンガン叩いてくる。



ブチッ



ラインブレイク。


その時はノットが失敗だったのかな?とか思ってました。
元気なアジが釣れたもんだと思ってました。 

でも思い返すとノットはしっかりと確認した。

そして、アジはあんなにガツンガツン叩くのか?


もしかしてチヌ喰ってたんじゃ!?


だとしたら勿体ないorz

久しく顔を見てないぞ。


あぁ勿体ない(T^T)


こりゃまたリベンジだね。




写真は21匹
一匹は先輩にあげて
21匹のうち1匹をhisaさんに貰ったので釣ったのは21匹か。


写真撮ったとき22匹釣ったと計算してた(笑)

こりゃ熱さにやられたな。




最近熱いのでついにライジャケ脱いでアジングしちやいましたm(_ _)m

自動膨張式のやつ買わないとなぁ。

わかってはいだけど、ライジャケは蒸すね。

とりあえず夏だけ重装備アジンガーはお休みですm(_ _)m

ライジャケのコラム書いただけにこのままじゃいけないと思ってます(^^;)



hisaさん今度はあちこち一緒に回りましょう!

本日の釣果は・・・・

2013年 07月06日 23:53 (土)

8匹でした!





大体9時過ぎると当たりが遠くなるね。

ホントはバラしたのも入れると12匹はいったんですが、元気が良すぎて凄まじい速さで地面を走り自ら海に飛び込んで行ったので残念(T^T)

ここぞと言うときにバラシをしてしまったので
もしかしたらもっと釣れていたかもしれない。

今日は0.6gのジグヘッド主体で行き、ネンブヅダイが釣れ出すと1gでその下の層を狙って行きました。

後半はボトムに張り付いていたようです。


多分堤防の突端の方に回遊したか、船の向こう側に移動したかだと思う。

船さえ居なければもっとやりやすいのにな。
ロープのせいで基本的に1人しか投げられないし。


明日元気があったらまた行こっと。

本日の釣り場

2013年 07月06日 19:10 (土)

人がいっぱいなのでここでやります。


爆風、激シブのえぎ・・・アジング!

2013年 07月03日 00:55 (水)

先輩とアジング行ってきました!

今回は爆風なのでひたすら風裏を探してランガンです!

まずは最近ハマっているところを覗き、爆風でまともに釣りが出来ないのでサッサと移動。

風向きが東寄りだったので山向こうを見てみる。

比較的凪いでいた。


とりあえず探り、8時前位にやっと1匹確保。 
1gのジグヘッドにオクトパスにじ



でも次がない。


しばらく粘ったが、釣れない。
 
釣れそうだけど釣れない。


と思ったら?




























ワームはうまかっただろうか?

9時前に移動開始。


いつも船があって釣りができるか行ってみないとよくわからないポイントを見ると、船が停泊していない。

チャンス!!

釣り人も帰って行く最中。

大チャンス!!



1gジグヘッドにオクトパスこうはく

 

角からテトラに向けてキャスト。


少し落としたくらいで食ってきた。

あっさりとアジゲット!!


なかなか高活性なのかライズもちらほら。



気がつくとこんなに。




     




やはり明浜はアジの魚影が濃いな。
ここをランガンすればとりあえずハズレは引かないし。

雨が落ち着いたらまたいこっと。

たっか(゚Д゚)

2013年 07月02日 14:18 (火)

境界線上のホライゾンは一体どれだけ本棚を占領すれば気が済むんだ?

土曜日レポート

2013年 07月01日 14:26 (月)

アジングガイドの依頼がキャンセルされたので、オヤジ拉致って行きました。


6時頃到着し、僕はとりあえずフカセからする。

いつもと逆向きの潮。

表向きより裏向きの方が潮が溜まる気がしたのでそちらで投げる。


しかし、日が暮れても何をしても喰わない。
もしかしたらチヌ喰うかもって雰囲気だったけど、そこまで粘れなかった。
多分頭痛のせい。
多分寝不足。
次の日には治ってたし。


日が暮れて7時半くらい、フカセは納竿。


ついでに移動することにした。

道具を片付け、その間にバッカンとかオヤジに運んでもらい、その隙をみてアジングをしてみる。

裏側の角。
表向きが当たり潮なので裏側が潮溜まりになっていた。

ルアーが角に流れた時に何やら粘っこい重みが。


上げてみるとアジだった。

オヤジがクーラー持って帰ってたので慌てて持ってきて、再度キャスト。

なんか入れ食い。


25cm級の群れが溜まっていたようだ。


潮溜まりが流れ出すと当たりがやんだ。

それ以降アジングのターンは終わりのようだった。

移動すると少ないが久しぶりに見るライズが。

今回は外灯の左側に立ったオヤジが先にヒット。
さっきより小ぶりだが、20cm級だ。

オヤジが仕掛け回収した隙にそっちに投げて糸を張って待つとアジが食ってきた。

この日は外灯の柱の影の左側に溜まっているみたいだった。

いつもは影の右側なんだけどな。

やっぱり潮が逆だと居着く場所も逆になるのかな?









内緒だよ(●´艸`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。