11月 « 2012年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっつ雪だあ~

2012年 12月24日 13:40 (月)

朝目が覚めると雪がポタポタ。


学生ならテンションあがるんだがなぁ
スポンサーサイト

仕事もせずにさぼりなのかい?

2012年 12月20日 21:44 (木)

いいえ。食糧調達です。





はい。てことで行ってまいりました。
えーと3日連続。


ていうか仕事してたっけ?俺。
と思ってしまうぐらい仕事がない。


この金土日と飲み明けで二日酔いオエオエな中溜まっていた伝票整理に明け暮れ、週明け。

行っちゃいました宿毛。

だけどごめんなさい。
でっぷり肥ったアジ以外は大コケ。

朝一、いたんですけどねー。50近いチヌ。
ご足労おかけしました先輩。



次の日。役場の現場視察をなんとかしのぎ、帰っていく車が見えなくなると速メール。

今度は三浦半島に爆風の中アジング。

この日は調子が良かったのか結果的にクーラーいっぱい釣れましたノシ





・・・・いや。先輩が巻いたエビエキスのおかげなのか?
やたらと跳ねてたし。

ボトル売りしているピンクの液体です。









んで後日目が覚めるとお昼。
そしてオヤジからの一言
「今日は天気いいから行こうか」



あのー昨晩宿毛しか行かないから解凍予約ができてないなら行かない。とか言ってませんでした?

しかたないので宇和島の上州屋でクラッシャーにオキアミブロックをかけて、昼からの釣行。
今度は津島

前回はいい思いをさせてもらいました。
今回は、・・・・・・




爆風ですた。



オヤジ。いい天気じゃねーのかよ!!
事前の天気を確認しなかった自分も悪いんですが。


とりま28cmほどのグレは確保
尾長でなかったのが残念だが、いいファイトをしてくれた
グレ



さらに堤防内に船の給油をしに軽トラがやってきたので荷物をあわてて退避させて、給油している間足元のボーとしているメバルを喰わせてみた


メバル



23cm

いいねー。このクリっとした眼。
よーく見ると撮影しているおらが写ってる。




その後はそれなり。



以上。ぱっとしない釣果でしたーー。





先輩がブログ解説しましたよー!!

またもや

2012年 12月17日 16:37 (月)

買っちゃったテヘ





ついでにこれも









あぁ思わずポチっと押しちゃったよ(*´Д`*)


まぁいっか、これで尺アジあげちまうぞ(`・ω・´)

津島にて

2012年 12月13日 20:57 (木)

唐突に仕事が休みになったので先輩とともに津島へフカセ釣りに行ってきました。


久しぶりの津島のフカセ釣り。
釣り場の状況を一つずつ再確認。
撒き餌で魚のより方を見る。

投入した撒き餌のまわりには餌取りがうろうろ。

その周りに大きめのグレが様子を見ながらうろうろ。

なので仕掛けと撒き餌は離して釣るのが定石。


などと分析をしていると家で待機中のオヤジがやってきた。
んーガマンできなかったのかなー?いい天気だし。



改めて
先輩とオヤジと僕とで釣りをした。



前半は分析してた通りなんですが、引きから満ちに変わると雰囲気が変わった。

餌取りが浮いてこない。
グレの食い方も変わった。
ボラも撒き餌によってきた。


まさかと思い仕掛けを含め釣り方をグレ仕様からチヌ仕様に変えてみた。


少しすると















続けて二枚ゲット!!
サイズは32cm

レバーブレーキをまともに初めて活用しました。
今までは力比べだけだったのがレバーブレーキによって駆け引きの手札が増えた!

確かに引き込みによって寝てしまった竿をリール逆転させることによって竿を立てることができ、主導権が魚から釣り人に移る。



これでもっとデカいチヌも楽に浮かせれそうだ。


先輩も何度かチヌらしきものをかけたようだが硬いアゴに針掛かりせずにバレたようだ。


そしてそれ以降みんなでグレで遊び、夕まずめ。

僕と先輩にとって待ちに待ったアジの群がやってきた。
餌を使い切り、アジングへ移行。


外灯がないため夜釣りはできないけど夕まずめだけでなかなかな数が釣れた。


そしてレブロスmxの使用感にイライラが溜まっていく
ドラグがズルズルにしているのにフッキング時に出ない。
一度出るとあとはズルズル出るのだが
一番最初の出始めが硬い。


太いラインならいいんだが1lbラインは致命傷。

おかげで何匹かルアーが付いたまま泳ぐハメに。


このドラグの不安定さ。
使えば使うほど目立ってきた。

うーん。ますますアルテグラがほしくなったきたぞ?

でもこれ以上の出資はおかんが怒りそうだな。
どうしよう(T_T)

魔界の誘惑

2012年 12月11日 19:38 (火)

暇なので先輩と釣りをした帰り釣具屋で見つけてしまいました。
newアルテグラ。




欲しすぎる。


まず諭吉一枚で買える値段。
これ大事ですよ。

んでこの巻き心地の軽さ。巻きはじめが軽すぎ。
軽くハンドルを触っただけで回る。
これはすごいよ。

もちろん本体も軽い。
11カルディアに匹敵する軽さ。

ネジ込み式ハンドルだからスタンドも取り付けれる。
だから今のところ諭吉一枚で買えるリールで34リールバランサーが取り付けれる唯一のリールってことになるのかな。


いいなぁ。欲しいな~。
正直レブロスmxは失敗かなーとか思ってるんだが。 
特にドラグが。

別に巻きとかには文句ないんだよ?
ただリールバランサーがつけれないことに気がついてしまったのとドラグの出方の不安定さ。

ドラグが普段ならでるのに、出ないことが目立ったてきた。

ダイワ派だからと視野が狭くなっていたのかな。

今のところダイワはライントラブルに強い。
シマノは巻き心地とドラグ性能。
って感じなのかな?



あぁーヤバいなあ~~。
うちの財布のヒモ、どうやって緩めようかな~


後輩が使ってないエギングタックルを諭吉で買ってくれたら買えるのに。

買っちゃったテヘ

2012年 12月08日 20:14 (土)

柚の臨時収入で買っちゃいました。
念願のレバーブレーキリール





ダイワとシマノのレバーブレーキで一番やすいモデルだけど十分な性能。
徹底的にライントラブルに対策してくれています。

しかもREAL FOURなので純正でのカスタマイズも幅広い。

ダイワとシマノではドラグが精密でジワジワでるシマノより
ダイワのピーキーでクセがあるほうが好みですし。

上位機種のプレイソとの違いは軽さと見た目ぐらいしか大きく違いしかなくトライソを選びました。


これで年なしクラスのチヌに負けないファイトができる(`・ω・´)

早く乗っ込みに入らないかなー?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。