04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんという運のなさ・・・・

2014年 04月28日 19:13 (月)



日曜日に明浜アジングに行ってきたのですが、激渋。
同行メンバーは撃沈しました。

一人ぽつぽつと釣ってなんだか申し訳ない。


どっかで聞いた話、同じ日にすぐ近くのポイントでアジングをしていた方たちは30匹釣れたとか・・・・・・
しかもそこ、4日くらい釣れなかったポイント。
4日目のジンクスとはよく言ったものです。

まぁ釣れなかったけどポイントをうまくランガンすれば可能性はあるということは実証されましたね。
アジングの難しいのは粘るか移動かの判断が非常に難しいところ。
基本は回遊性の魚ですからね。

しっかし誰か魚に嫌われている人いるんじゃないかと思うくらい避けられている気がする。
釣りすぎたのが原因か?だから嫌われているのか????




次のネタは・・・・・

明日、クラブキザクラの懇親会大会です!!
気合を入れてアジングに行った日に撒き餌を買い、本日撒き餌を混ぜてなじませ・・・・・
なんてことをしていたんですが、天気が悪すぎて延期の連絡をいただきました。
まぁ雨降りに磯に上がるのは不安でいっぱいだったからそれはそれでいいんだが、買ってしまったエサはどうすればいいのだろう。
昼から雨が上がる予報、のはずが時間が経てば経つほど後ろにずれ込んでいく・・・・・・


こりゃ本気で魚に嫌われているのかもしれない・・・・・
スポンサーサイト

カウンターを使いに・・・・?

2014年 04月24日 23:22 (木)

はい、連日海に行ってクタクタなきゃべつです。

大佐殿と明浜に行き、veryveryhardなアジングを体験し、翌日オヤジの活性が上がり連れてけとゴネる始末。

丁度のタイミングで注文していたカウンターも届いたので行ってきた。


んでカンタンに言うと
大佐殿と行ったときよりもさらに難しくなった。

オヤジは単発で28を仕留め、オイラはテトラの上に乗せる荒技で3匹釣って終了。





肝心のカウンターは?












・・・・・ま、この状況下で釣れるだけマシか。


それにしても鼻水止まらないんだが

メバルちゃんからその後

2014年 04月21日 01:27 (月)

明浜沿いをランガン。
アジさんは3匹ほど釣りましたがイマイチ群れは入ってないし、潮も動かない。
最近釣れていたポイントが釣れないと言うことは
最近釣れなかった所が釣れるはず!!

ってことで場所移動。


するとアジさんが21匹釣れました!!
画像はありません。
途中でやってきた親友御一行に半分ほど譲り、仲良くなったヤエンのお兄さんにエサとして提供しました。


食ってきたパターンはアミパターン。
1m沈めると無反応
限りなくトップウォーターの釣りでした。
最初は喰わなかったのに段々と活性が上がってきて最終的には着水に食ってくる始末。

親友御一行の中のビギナー?の子にアジングを教えるのにはピッタシの状況でした。ちゃんと上顎フッキング出来るようになりました!


満潮が23時頃
この釣り場に入ったのが9時過ぎ。

丁度潮が動き出したタイミングだったのかもしれない。


夕まずめにはま湯入りしたときは釣れる気配無かったし、その時いた餌師も後で来たときには居なかったから実際に釣れなかったんだろう。

ともかく今回は運がよかった!!

これはこれは

2014年 04月20日 20:13 (日)

久しぶりにいい形のメバルちゃん♪

明浜は産卵のアフターに入ったかも?

2014年 04月17日 11:49 (木)

三浦方面は2月あたりから産卵をしていました。
その頃の明浜はまるで魚っけがありませんでした。

3月後半から明浜も産卵らしい雰囲気が出てきました。
捕食するアジと産卵に夢中のアジが入り乱れライズしている産卵アジに惑わされ苦労しました。

今週に入って2、3日くらい全くといっていいくらい魚っけが無いときがありました。

そして昨日、アジの群れが再接岸してきました。

この2、3日の空白
これが産卵中か、アフターの変わり目だと踏んでます。

実際に産卵中のアジは体高がありましたが、昨日のアジは痩せ気味でした。

群れが入れ替わったという見方もありますが、ライズの仕方が産卵らしいバチャバチャする感じではなく、フワッと波紋が出る程度(たまにピシャッと跳ねる)でした。

ちゃんと捕食する動作のアジ。

群れを感じて通すとちゃんと釣れるアジ。

食ってくる群れと食わない群れというのは無いように思えました。




てな感じで20匹は釣った。
正確な数は数えてません。

捕食していたのは主にシラス。
当然ながら餌師が入っていたポイントではアミでした。

ストマックポンプの内径の関係で確認は取れていませんが、恐らくホタルイカみたいな極小のイカちゃんも捕食しているのではないかと思います。

今回のパターンは水平フォールでのアタリよりもカーブフォールやフリーフォールでのアタリが多めでした。

そしてなぜかシェイクやトゥイッチングなどでの跳ね上げをすると反応が鈍り気味でした。


※昼間は餌で普通に釣れているようです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。